栄養価の高い食べ物を紹介

健康

この記事では栄養価の高い食べ物を紹介しています。少ない量で豊富な栄養を摂ることができるので、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

栄養価の高い食べ物5選

にんにく

★ビタミンやミネラルが豊富

にんにくはあらゆる週類の栄養を含んでいます。ビタミンB1、B6、C、カルシウム、カリウム、マンガンなどのビタミンやミネラルが豊富です。また、体に良い効果のある硫黄化合物のアリシンを多く含んでいます。アリシンは血圧を下げる効果があります。また、善玉コレステロールの数を増やすのです。

じゃがいも

★ミネラルや食物繊維が豊富

じゃがいもには、カリウム、鉄、銅など、ミネラルが多く含まれています。また、ビタミンBやビタミンCも含まれています。ジャガイモは人間の活動に必要な栄養を満遍なく少しずつ含んでいます。また、調理したジャガイモを冷やすことで、レジスタントスターチの含有量が上がります。レジスタントスターチが何か簡単に説明すると、食物繊維の一種で血糖値の上昇を抑えたり、腸内環境を整えたりする効果があります。

卵黄

★タンパク質を主として満遍ない栄養素

卵黄は非常に質の高いタンパク質や、ビタミンやミネラルなど非常に多くの栄養を持っています。卵はコレステロール値が高く体に悪いとされていましたが、実際は、人体に問題はありません。また、ルテインやゼアキサンチンという抗酸化物質を含んでいて、目の老化を抑えて白内障などの目の病気の要望に繋がります。
また、卵に含まれているタンパク質は必須アミノ酸や健康的な脂肪を持っているので、ダイエットに効果的です。

サーモン

★オメガ3脂肪酸を持つ

サーモンはオメガ3脂肪酸を多く含んでいます。オメガ3脂肪酸は健康を保ち、生活習慣病を予防する効果があります。また、マグネシウムやカリウムやビタミンBなどのミネラルやビタミンも多く含んでいます。普段の食事でオメガ3脂肪酸は取りにくいので、週に1回はサーモンをはじめとした、脂肪酸を多く含む魚を食べるのがおすすめです。サーモンは簡単に手に入り、調理も簡単なので普段の食事に積極的に取り入れましょう。

貝類

★貝はそれぞれ異なった高い栄養を持つ

海の生き物の中で貝類はトップクラスの栄養の高さを誇っています。普段食べる貝としては、アサリやカキ等が挙げられます。
例えば、アサリはビタミンB12を豊富に含んでいるのです。また、ビタミンC、ビタミンB、カリウム、セレン、鉄などのビタミンやミネラルも豊富です。
貝類はそれぞれ、含まれている栄養素が大きく異なりますが、どれも高い栄養素を持っています。しかし、あまり食べられていないので、積極的に食卓に取り入れることをおすすめします。

まとめ

ここで紹介した栄養素の高い食べ物は含まれているカロリーに比べて、非常に栄養素が高いです。この食べ物たちの健康的な効果を取り入れられるように食事に取り入れていきましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました