ポピーシードとは?効果・効能も詳しく解説!

ポピーシードとは?図鑑

ポピーシードとはどのようなものか知っていますか?

この記事では、ポピーシードがどのようなものかということからポピーシードの味・香りまで詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

また、ポピーシードの効果効能も紹介しています。

ポピーシードについて理解を深めて食事に取り入れましょう!

スポンサーリンク

ポピーシードとは?

ケシの実のこと

ポピーシードとはケシの実を乾燥させたものです。

ポピーシードに馴染みがないかもしれませんが、よくイメージするあんぱんの上に乗っているのがポピーシードです。

他にも七味唐辛子によく含まれています。

香ばしい香りがするので幅広く料理に使うことができます。

ケシと聞くと麻薬をイメージしますが、ケシの実の種子には麻薬の成分は含まれていません。

アヘンになる麻薬成分はケシのさやに含まれています。

日本で手に入るポピーシードは発芽しないように処理されているので、安心して料理に使ってください。

2種類のポピーシードがある

ポピーシードは一般的にヨーロッパで主に栽培されている「ブルーポピーシード」とアジアで主に栽培されている「ホワイトポイーシード」があります。

黒色と白色なので見た目の違いがかなりあるので、こだわりたいひとは料理によって使い分けてください。

味はそこまで変わらないので、どちらを使っても問題ありません。

ポピーシードの味・香り

香ばしい風味

ポピーシードは香ばしい風味がします。

そのままでも香ばしく感じますが、煎ることでより香りが強くなります。

他のスパイスのように強い刺激がするわけではないので、使うのは簡単です。

また、ゴマのような食感を楽しむことができるので、パウダーにせずにホールのまま使うことができます。

サラダやスープにアクセントとしていれることで、全体が香ばしくなりよりおいしいサラダになります。

ポピーシードの効果・効能

整腸作用

ポピーシードには整腸作用があるので、便秘や下痢に悩んでいる人におすすめです。

種子なだけあって、食物繊維が豊富に含まれています。

野菜が苦手な人でも手軽に食事に取り入れることができるのもポイントです。

お腹の調子を整えるのにポピーシードを利用してください。

美肌

ポピーシードは美肌効果のある成分が豊富に含まれています。

日頃から食事に気を使っている人におすすめのスパイスです。

美容食によく利用されていることがあります。

そのため、気がつかないうちにポピーシードを食べている人は少なくありません。

コレステロール値の改善

ポピーシードには不飽和脂肪酸が豊富に含まれているので、コレステロール値の改善を行ってくれます。

脂っこいものをよく食べる人はポピーシードを食事にとりいれることで、生活習慣病のリスクを軽減することができます。

もちろん、生活習慣病を予防するには正しい食事と正しい生活が大切です。

ポピーシードを食べているからと安心せず毎日正しい生活をおくるようにしてください。

まとめ

ポピーシードはケシの実を利用したスパイスです。

香ばしい香りがするスパイスなので幅広く料理に利用されています。

また、ポピーシードは不飽和脂肪酸や食物繊維が豊富で健康に良いです。

ぜひ食事にポピーシードを取り入れてみてください!

タイトルとURLをコピーしました