コーヒー(カフェイン)はダイエットに効果があるの?【コーヒーダイエット】

豆知識

コーヒー、また、含まれているカフェインがダイエットに効果があるのか。また、コーヒーダイエットについて詳しく掲載しているので是非参考にしてください。

スポンサーリンク

コーヒーにはダイエットに効果がある?痩せる?

カフェインがカロリーの消費を少しだけ助ける

コーヒー1杯に含まれているカフェイン100mgには1時間あたり10カロリーを消費する効果があります。1時間あたり10カロリーというのは非常に少なく、ダイエットとしての効果はほぼほぼありません。また、カフェインの耐性がついてしまい、カフェインをとればとるほどカロリー消費の効果が薄くなってしまいます。

カフェインは食欲を抑える

カフェインには食欲を抑える効果があります。炭水化物を控えたり、抜いたりするダイエットをしていると空腹感に襲われます。しかし、コーヒーを飲みカフェインを摂取することで、食欲を抑えることができるので、食事と一緒に飲むのがお勧めです。

コーヒーにはカロリーがなくダイエットに良い飲み物

コーヒーにはカロリーがほとんどなく、ダイエット中に飲むドリンクとしては最適です。砂糖や牛乳を加えるとカロリーが増えてしまうので、ブラックで飲むことをお勧めします。

 

コーヒーダイエットについて

基本的には他のダイエットと変わらない

コーヒーにはそこまで爆発的なダイエット効果があるわけではありません。基本的には他のダイエットと変わらない、適切なカロリー管理と運動が必要になります。一方で、飲みすぎてしまうとカフェイン中毒になり、睡眠障害や頭痛を引き起こしてしまうので注意が必要です。

食事の際の飲み物をコーヒーに置き換える

食事の際の飲み物をコーヒーに置き換えたり、食後にコーヒーを飲むことで食欲を抑えることができます。食欲を抑えることで、間食が減り無駄なカロリーを摂取するのを控えることができます。1日4杯までのコーヒーは健康に良いとされているので容量を守り飲みましょう。

コーヒーは健康に良い

1日4杯までのコーヒーは健康に良いです。糖尿病、肝臓病、心臓病などの予防に役立ちます。適切な生活習慣にコーヒーを合わせることで、ダイエットをしつつ病気の予防をすることができます。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

タイトルとURLをコピーしました