インスタントコーヒーで作るカフェオレと美味しくするコツ

入れ方

この記事ではインスタントコーヒーを使った簡単に作れるホットカフェオレとアイスカフェオレを掲載しています。簡単に作れるのでぜひおうちで試してみてください。お好みで砂糖やスパイスを入れて自分好みの味にしましょう。

スポンサーリンク

インスタントコーヒーを使った簡単レシピ

インスタントホットカフェラテ

材料(1杯分)

  • お水 200ml
  • インスタントコーヒー 小さじ1.5
  • ミルク 50ml
  • シナモンスティック 1本
  • バニラエッセンス 1滴

作り方

やかんにお水を入れて火にかけてふつふつとした状態になったら火から外してください。

  1. マグカップにインスタントコーヒーを入れて、お湯を少しだけ注ぎ溶かします。
  2. 溶けたらマグカップに残りのお湯を注ぎます。
  3. ミルクとバニラエッセンスを入れてしっかりと混ぜます。熱いコーヒーを飲みたい人は、ミルクを軽く温めておきましょう。
  4. 混ぜ終わったものにシナモンスティックをそのまま入れて完成です。

インスタントアイスコーヒー

材料(1杯分)

  • お水 100ml
  • インスタントコーヒー 2杯
  • ミルク100ml
  • 氷 適量

作り方

  1. やかんにお水を入れて火にかけてふつふつとした状態になったら火から外してください。
  2. 耐熱の容器やコップなどにインスタントコーヒーを入れて、お湯を少し注いでよく混ぜます。
  3. インスタントコーヒーが溶けたら残りのお湯を入れて、よく混ぜます。
  4. 混ぜ終わったらミルクを入れて軽く混ぜます。
  5. コップに氷を入れて上から4を注いだら完成です。

 

インスタントコーヒーを美味しくするコツ

少量のお湯で溶かして作る

インスタントコーヒーを作るときに一気に多くのお湯を入れてしまう人がいますが、ココアを作るように少量のお湯でとかしてから作る方が、ダマになりにくく、また、コーヒーの風味が飛びにくいです。

ブラックよりもカフェオレにして飲む

どうしてもインスタントコーヒーは普通のコーヒー豆で入れたコーヒーに比べて味が劣ってしまいます。ミルクを入れてカフェオレにすることでその劣っている味をサポートすることができます。また、砂糖やスパイスを入れることで味を補うことができます。そのままのむドリップコーヒーより手を加えたカフェオレやの方が格段に美味しい出来上がりになります。

その他のコーヒーの入れ方

コーヒーの入れ方一覧

★アイスコーヒー【フレンチプレス】

アイスコーヒーをおいしく5つの方法とフレンチプレスでの淹れ方
アイスコーヒーをより美味しくする5つのコツを掲載しています。フレンチプレスでのアイスコーヒーの基本的な淹れ方とアイスコーヒーの味をワンランク上にする5つの方法を掲載しているのでぜひご覧ください。

★ハニーコーヒー

ハニーコーヒー(はちみつコーヒー)の本格的な入れ方【カフェ店員監修レシピ】
この記事ではハニーコーヒー(はちみつコーヒー)とはなんなのか、また、ハニーコーヒーの本格的な作り方/入れ方について詳しく掲載しているので是非ご覧ください!

★アイスコーヒー【ドリップ編】

アイスコーヒー淹れ方【ドリップ編】
ここではドリッパーを利用したアイスコーヒーの入れ方を説明しています。ドリッパーを持っている方でアイスコーヒーの淹れ方を知りたい人は試してみてください。 必要な道具 コーヒードリッパー ペーパーフィルター コーヒー...

★水出しアイスコーヒー

【簡単】水出しアイスコーヒーの入れ方【夏におすすめ】
水出しコーヒーはドリップなどで抽出する淹れ方と比べてまろやかな味わいになります。今回は少ない道具で作ることのできる水出しコーヒーについて紹介します。 必要な道具 水出しコーヒー用の容器(100均に売ってるような麦茶用の1L以上の...

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました